火曜日

『ディシディア ファイナルファンタジー』ですれ違い通信してみた

PSP『DISSIDIA FINAL FANTASY』(公式アマゾン)にはいわゆる「すれちがい通信」の機能があります。ゲーム中で「すれちがいカード配信」というモードにしておくと、一見スリープモードに入ったように見えつつ実はアドホック通信(無線LAN)機能が生きていて、近くに同様のPSPがあると自動で「フレンドカード」という自己紹介カードを交換する仕組みになっています。

というわけで、祝日の今日、東京駅まで行く用事があったので、コートのポケットにPSPを忍ばせて出掛けてみました。
3時間後、家に帰ってからPSPの画面を見てみると……。
DISSIDIA FINAL FANTASY すれちがいカード配信

7人も交換できていました。さすが東京。

ちなみにフレンドカードには自分のプレイ実績に応じた「ゴーストキャラクター」を添付することができ、フレンドカードを貰った私はそのゴーストと戦ったりできるのですが。いきなりゴーストのレベルが100! 源氏装備! プレイ時間は64時間! とても太刀打ちできません……。(当方プレイ時間2時間、レベル3)

0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin


Related Posts with Thumbnails