火曜日

WebKit版Operaのユーザエージェント

WebKitを採用したAndroid版Operaを試してみました。
Opera ブラウザ ベータ版

UserAgentはというと、
HTTP_USER_AGENT:
Mozilla/5.0 (Linux; Android 4.0.4; L-01D Build/IMM76D) AppleWebKit/537.22 (KHTML, like Gecko) Chrome/25.0.1364.123 Mobile Safari/537.22 OPR/14.0.1025.53005
もはやOperaだかMozillaだかChromeだかSafariだか判りません…!
肝心の「Opera」という文字列が含まれておらず「OPR」となっているのも不思議です。ベータだからでしょうか。

「データ圧縮モード」にすると、従来のOpera Miniになります。Prestoはお役御免になったわけではないようです。
HTTP_USER_AGENT:
Opera/9.80 (Android; Opera Mini/14.0.1025/28.4200; U; ja) Presto/2.8.119 Version/11.10
REMOTE_HOST:
s10-02.opera-mini.net

ちなみに現在最新のOpera MiniのUAはというと、
HTTP_USER_AGENT:
Opera/9.80 (Android; Opera Mini/7.5.32193/28.4200; U; ja) Presto/2.8.119 Version/11.10
バージョン番号が7.5から14.0に変わっただけで、中身は同じようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

LinkWithin


Related Posts with Thumbnails